【口コミ200件を分析】プログラマカレッジの評判を丸裸|無料の理由、違約金、適性検査も解説!

プログラマカレッジの評判を20人の口コミから徹底解剖

「ProgrammerCollege(プログラマカレッジ)で未経験からIT転職できるの?」
「無料だと就職先がブラックな会社ばかりじゃないかと不安」

本記事ではこのような疑問に答えます。

200人程度のtwitter・GoogleMap・卒業生インタビュー等を含め、徹底分析した結果を分かりやすくお伝えします。

プログラマカレッジについて詳しく知りたい人は本記事を最後まで読んでください。

プログラマカレッジの特徴

  • 受講料無料
  • 高い技術力の習得
  • 無料でJava Silverの資格を取得できる
  • 96.2%の就職率

\ 就職率96.2%は最高水準 /

Javaの資格を無料で取得可能!

この記事を書いた人
運営者
カエデ

<プロフィール>
富士通でSEを5年、リクルートでWebエンジニアを10年
リクルートでリクナビNEXT担当だったため、転職業界に精通
現在は事業会社のIT部門責任者で採用面接の責任者


IT業界は適切に努力すれば、キャリアアップ・年収アップできます。そのコツやポイントをお伝えします。

目次

プログラマカレッジとは?

プログラマーカレッジはインターノウス株式会社が運営する、国内最大級の就活直結型プログラミングスクールです。

IT未経験者が無料で高度な技術力を習得でき、就職率も高いため、非常に人気があります。

また、就職の紹介先も3500社あるため、自分に合った会社を選べることも魅力です。

そう言ったプログラマカレッジの特徴4点を説明します。

  • 受講料無料
  • 高い技術力の習得
  • 無料でJava Silverの資格を取得できる
  • 96.2%の就職率

以下、一つずつ、詳しく説明します。

受講料無料

プログラマカレッジはITエンジニア育成と就職支援をセットで行っています。

そして、就職が決まると就職先の会社から協賛金/採用紹介料をいただくことで受講料無料を実現しています。

高い技術力の習得

以下4つの理由によって高い技術力の習得が可能になります。

  • 実践を重視した教育メソッド
  • 400時間以上のカリキュラム
  • 実践的なチーム開発
  • 経験豊富な講師陣

質量ともに充実したカリキュラムに加えて、就職後を想定したチーム開発を行え、エンジニア講師による指導の結果、高い技術力を習得できます。

無料でJava Silverの資格を取得できる

通常32,340 円(税込)かかるOracle Java Silver資格の取得が無料です。

受験費用は全てプログラマカレッジが負担してくれます。

javaは最も需要の大きいプログラミング言語なので、資格習得までしておけば、就職にかなり有利になります。

96.2%の就職率

高い技術力を習得した上で、就職支援が充実しているため、96.2%と言う高い就職率を実現しています。

就職支援として以下のようなことを行います。

  • ビジネスマナー教育
  • 履歴書/職務経歴書作成サポート
  • 面接対策
  • 就職先の詳細情報の提供

なぜ無料なのか?

プログラマカレッジは無料のプログラミングスクールです。無料にできる理由は、受講生の就職が決まると就職先の会社から協賛金/採用紹介料をいただくためだと説明しました。

プログラマカレッジは高い就職率を実現しているため、就職決定で企業から協賛金/採用紹介料を受け取る仕組みを維持できているわけです。

一般的なプログラミングスクールは生徒から受講料を数十万円受け取っていますが、プログラマカレッジは就職決定しなけば売上はありません。

そのため、プログラマカレッジは一般的なプログラミングスクールよりも生徒の就職決定に対する本気度が違うと言えます。

途中で辞めると違約金はあるのか?

上記の公式ホームページにある通り、違約金は掛かりません。

就職できなかったり、スクールを途中で辞めると違約金が掛かると言う無料のプログラミングスクールもあります。しかし、プログラマカレッジは一切違約金が掛かりません。

正真正銘の無料のプログラミングスクールです。

それだけ、就職決定に対して自信を持っている証拠だと言えます。

適性検査は落ちるのか?

適性検査と言っても書類選考などはありません。

入校前の面談でやる気を確認されるくらいです。ただし、受講条件をクリアしていなければ受講することはできません。

年齢制限などの受講条件

2つの受講条件があります。

  • 22~26歳であること
  • プログラマカレッジ経由で都内に就職可能なこと

それぞれの受講条件について以下、説明します。

22~26歳であること

元々の年齢制限は22~30歳でしたが、コロナ禍で企業の採用基準が上がったため、22~26歳となっています。大卒4年程度の第二新卒層が対象になっています。

と言っても、年齢制限に引っ掛かっていても受講できたと言うネットの口コミもあるため、チャレンジしてみると良いでしょう。

多少の年齢オーバーなら熱意のアピールで受講できる可能性はあるようです。

プログラマカレッジ経由で都内に就職可能なこと

プログラマカレッジは生徒から受講料を取らない代わりに就職先の企業から紹介料を貰って運営されています。

そのため、就職はプログラマカレッジ経由で行う必要があります。

また、IT企業のほとんどは都内に集中しているため、就職先は都内に限定されます。

2パターンから選べる受講コース

以下の2パターンの受講コースがあります。

  • 平日5日間コース
  • 週3夜間コース

この2パターン以外に個別研修コースがありましたが、現在、休止中です。

それぞれの受講コースについて説明します。

平日5日間コース

ポイントは以下の通りです。

  • 月~金 10:00~18:00
  • 学習期間は3ヶ月、就職活動は1ヶ月
  • オンラインで各自学習
  • 質疑応答は音声/文字の両方に対応したチャット
  • チーム開発もオンランで実施

仕事を辞めてプログラマカレッジに専念するコースです。

週3夜間コース

ポイントは以下の通りです。

  • 月・水・金 19:00~22:00
  • 学習期間は2~6ヶ月、就職活動は1ヶ月
  • オンラインで各自学習
  • 質疑応答は音声/文字の両方に対応したチャット
  • チーム開発はなく、個人開発になる

働きながら受講できるコースです。

チーム開発は無く、自分だけで全ての開発作業を行います。

学べるプログラミング言語

プログラミング言語

  • Java
  • PHP
  • HTML5/CSS3
  • JavaScript
  • jQuery
  • MySQL

JavaとPHPを両方学習するのが特徴的です。

JavaとPHPを両方学習しておけば、就職先の幅はかなり広がります。Rubyを教えるプログラミングスクールが多いですが、就職を考えるとJavaとPHPの方が有利です。

ただし、学習するのも教えるのも大変なので、プログラマカレッジは就職に正面から向き合っていると言えるでしょう。

評判・口コミ

プログラマカレッジの良い評判・口コミ

200人程度のtwitter、GoogleMap、卒業生インタビューなどを元にプログラマカレッジの評判・口コミを整理しました。

評判/口コミで分かる良い点・悪い点

200人以上の口コミを調査しましたが、評判はかなり良かったです。悪い評判は主に受講条件(年齢制限、就職先が都内)が厳しいと言う趣旨のものばかりでした。

良い点
悪い点
  • コースを修了しなくても違約金が掛からない
  • 紹介される求人は厳選されており、ブラックではない企業に転職できる
  • web系にも就職できる
  • 就活サポートが良い
  • 自分のペースで学習を進められる
  • 先生が親身になって質問に答えてくれる
  • 同期がいるからモチベーション維持しやすい
  • スタッフの雰囲気が良い
  • 年齢制限が厳しい
  • 就職先が都内に限定される
  • 紹介される会社の中から転職先を探す必要がある
  • 客先常駐の企業も多数紹介される

twitterの印象的な口コミ

プログラマカレッジではJavaやPHPなどを学べるため、SIerなどが主な転職先になると思っていましたが、web系への就職が決まったと言う口コミが結構ありました。

また、カリキュラムや講師の良さなども話題になっていました。

\ 就職率96.2%は最高水準 /

Javaの資格を無料で取得可能!

転職サポート

プログラマカレッジが行う主な転職サポートは以下の5つです。

  • 履歴書・職務経歴書の作成支援
  • ビジネスマナー
  • 模擬面接
  • プログラミングテスト対策
  • 企業ごとの想定質問集

それぞれのサポート内容について一つずつ、説明します。

履歴書・職務経歴書の作成支援

企業に応募した際、最初の関門は書類選考です。

未経験者の場合、書類の内容には余り差はありません。しかし、書き方次第で印象は大きく変わります。

履歴書・職務経歴書はプロに書き方のアドバイスを貰うことで格段に見栄えが良くなります。

プログラマカレッジでは徹底的に書類の作り込みを行うので、選考の通過率が上がるのです。

ビジネスマナー

ビジネスマナーは知っているかどうかで大きく差が出ます。

面接では細かい所まで見られており、ビジネスマナーが悪いと確実に落とされます。

就職支援でビジネスマナーを教えてくれるのは貴重です。

模擬面接

面接は場数をこなせば上手になるものです。

しかし、自分では気付きにくい欠点はなかなか、改善できません。そう言ったときに模擬面接が役立ちます

また、単純に場数を踏むうえでも良い機会になります。

プログラミングテスト対策

最近の面接ではプログラミングテストが課されるケースがあります。応募者の実力を図るには実際にプログラミングして貰うのが手っ取り早いからです。

このプログラミングテストも問題に傾向があるので、好んで質問されやすい内容を重点的に対策することで合格する可能性を高める後押しをしてくれます。

こう言ったプログラミングテストも対策を講じるのと講じないのでは合否に大きな差が生じます。

企業ごとの想定質問集

面接で聞かれることはある程度のパターンはあるのですが、それでも企業によって好む質問は異なります。あらかじめ質問内容が分かっていれば、回答を練ることができるため、それだけ、有利になります。

プログラマカレッジは提携企業にたくさんの人材を送り込んでいるので、企業ごとの想定質問を準備できるのです。

プログラマカレッジとGEEK JOBの比較

プログラマカレッジとGEEK JOBの比較

無料プログラミングスクールとして人気のプログラマカレッジ Geek Jobの比較結果は以下の通りです。

プログラマカレッジ Geek Job
コース/期間 3ヶ月 未経験:3ヶ月
経験者:1-2か月
料金 無料 無料
違約金条件 なし あり
講師 現役エンジニア 現役エンジニア
学べる言語 PHP/Java/Ruby インフラ
受講形態(教室/オンライン 教室+オンライン(※) 教室+オンライン(※)
受講形態(個別/集団) 個別+集団
チーム開発あり
個別
通学場所 東京(九段下) 東京(四谷)
就職率/就職サポート 96.2%
3500社から紹介
97.8%
500社から紹介
受講可能年齢 22~26歳 20代
学生は通えるか 通える 通えない
受講条件 一都三県で就職希望 一都三県で就職希望

※両校ともに基本的には教室授業の学校ですが、新型コロナウイルスの影響で現在はオンライン授業に移行しています。

プログラマカレッジがGeek Jobと比較して優位なのは以下4点です。

  • 違約金の条件がない
  • プログラミング言語を選べる
  • 職場での開発に近いチーム開発を体験できる
  • 就職先の紹介数が多い

一方、イメージしづらいと思いますが、インフラエンジニアを目指すならGeek Jobが良いでしょう。

インフラエンジニアとは、プログラミングではなく、サーバ・ネットワークなどプログラムを動かすための動作環境の構築・保守を行う職種のことです。

なお、Geek Jobの口コミ・評判については「Geek Job(ギークジョブ)の口コミ・評判|違約金は!?」を参考にしてください。

web系(自社開発)は無理?

web系(自社開発)は無理?

卒業生でweb系(自社開発)に転職している人はたくさん、います。

公式サイト の卒業生として取り上げられている、6人のうち、2人はweb系(自社開発)です。本人の頑張りや資質次第です。

ただし、web系(自社開発)は小さな会社が多いので、入社直後から活躍できそうと評価される必要があり、会社との相性は大事になります。

プログラマカレッジの就職先・事例

プログラマカレッジの就職先

プログラマカレッジ卒業生の就職先の初年度の年収レンジは300~450万円程度です。

一つ前で説明したようにweb系(自社開発)には就職できないと言うことはなく、幅広いIT企業に決まっています。

プログラマカレッジ卒業生の就職先と就業後の様子について見ていきましょう。

株式会社リヴァンプ(初年度年収400万~450万円)

株式会社リヴァンプ

今は会社の開発オフィスにいまして、アパレル会社様向けの業務システムを作っています。伝票や帳票を作るシステムなんですが、これをOJTのスタイルで、先輩一人についていただきながらLinux上で作っています。資料や本をいただいたので、それを見ながら、あとは先輩の書いたコードを見ながら進めています。

プログラマカレッジ・受講生の声

株式会社ニジボックス(初年度年収363万~435万円)

株式会社ニジボックス

現在は研修中ですが、「html、cssなど基礎から、サイト制作しましょう!」というように毎日何かしら課題が与えられます。夕方にはレビュー会があり、課題に対して先輩からフィードバックを受けることができます。先輩の実践で使っている書き方を学ぶ事もできますし、同僚のコードを見て「このようなコードの書き方もあるんだ!」など学ぶことが出来る場です。また全体的に20代と若くて積極的な方が多いので、知識の共有など盛んに行われているような環境ですね。

プログラマカレッジ・受講生の声

Vareal株式会社(初年度年収300万~400万円)

Vareal株式会社

東京オフィスで、人気ゲームアプリの機能開発を行っています。バックエンドの機能実装を、毎日ガッツリやっています。これまでに、キャンペーン期間中にレアキャラを出現させる機能を確率論で考えながら開発したり、アプリ利用者に送るメッセージのリソースリストを作るのに時間がかかっていたので高速化させるといったことをしてきました

プログラマカレッジ・受講生の声

EMTG株式会社(初年度年収300万~450万円)

EMTG株式会社

自社開発をやっている、というのと、EMTGさんは音楽関係のサービスを作っていますが、私自身音楽が好きだったというのが大きいですね。あと、作っているサービスに、現在特許を申請中の電子チケットの販売システムがあるんですが、今後伸びていくと思うので、会社に将来性があると感じたというのもあります。それに、社員の方が明るい雰囲気だったというのと、研修はOJTという形で社員の方が1人ついてくれるということで、安心もできました。

プログラマカレッジ・受講生の声

申し込みの流れ

申込方法・手順

プログラマカレッジ申し込みの流れ

STEP
公式サイトから本申し込み前の無料登録

公式サイト から無料登録しましょう。

これは本申し込みではないので、安心しましょう。

STEP
オンライン説明会に申し込み

オンラン説明会で、プログラマカレッジについて根掘り葉掘り、聞いてみましょう。自分に合うのかどうか、やれそうなのかどうかを見極めましょう。

無料登録完了して数日経つと、オンライン説明会の日程調整の案内メールが届きます。

説明会は平日の日中・夜間や土曜日にも開催しているので、無理のない日程を選択しましょう。

STEP
オンライン説明会参加

オンライン説明会は10~15人程で行いますが、希望者には個別説明会にも対応してくれます。希望する場合は相談してみましょう。

説明会後、すぐに申し込むことができますが、持ち帰って考えることもできます。いずれにせよ、申し込みを強要されるようなことはありません。

疑問点や不安な面をしっかりと潰しておきましょう。

STEP
本申し込み

プログラマカレッジへの受講を決めたら、本申し込みをしましょう。書類が受理されたら、申し込みは完了です。

頑張ってIT転職を決めましょう。

オンライン説明会の申し込み手順

プログラマカレッジ公式サイトから直接、オンライン説明会に申し込むこともできます。

上記画像の「無料相談する」から申し込むことができます。

オンライン説明会の内容

プログラマカレッジの無料相談会の流れ

オンライン説明会の内容は以下の通りです。

  • IT業界とプログラマ・エンジニアの仕事内容の説明
  • 就職先や働き方の説明
  • プログラマカレッジの学習&転職サポートについて

それぞれの項目について以下、説明します。

IT業界とプログラマ・エンジニアの仕事内容の説明

IT業界にはどのような会社があり、未経験からの転職先やキャリアについて説明があります。

IT業界への転職について詳しく知りたい人にはおすすめです。

就職先や働き方の説明

無料だから就職先はブラックな会社ばかりではないかと不安なら、話を聞いてみると良いです。

評判の悪い会社はフィルタリングしているため、その点は安心です。

プログラマカレッジの学習&転職サポートについて

プログラマカレッジでの学習内容や転職サポートについての説明です。プログラマカレッジの運営元であるインターノウス株式会社は転職エージェント事業を行っています。

そのため、転職サポートについて以下の強みがあります。

  • 紹介求人:紹介できる求人数は豊富で、他の有料プログラミングスクールのテックキャンプやDMM WEBCAMPにも求人を紹介しています。
  • 転職支援:転職エージェントのキャリアアドバイザが一人一人の受講生を担当してくれます。

まとめ

無料相談がおすすめ

プログラマカレッジの特徴

  • 受講料無料
  • 高い技術力の習得
  • 無料でJava Silverの資格を取得できる
  • 96.2%の就職率

プログラマカレッジは完全無料で受講でき、就職実績の高いプログラミングスクールです。高い技術力の習得、Java Silverの資格習得、手厚い就職支援の結果、非常に高い就職率を誇ります。

IT未経験から転職にチャレンジするか、迷っている人はまずは無料登録してみることをおすすめします。

\ 就職率96.2%は最高水準 /

Javaの資格を無料で取得可能!

プログラマカレッジに関して良くある質問

プログラマカレッジに関して良くある質問

無料で受講できて高い就職率を誇るプログラマカレッジですが、そうは言っても色々な不安はあるでしょう。

ここでは代表的な質問について一問一答方式でお答えしていきます。

高卒・大学中退でも通えますか?

プログラマカレッジは学歴で決めないとはっきりと言い切っているので、高卒・大学中退でも全く問題ありません。

ニート・フリーターでも受講できますか?

ニート・フリーターでも受講可能です。

受講条件で社会人経験は問われていません。実際、プログラマカレッジから転職している人にはニート・フリーター出身の人が多くいます。

就職しなくても良いですか?

就職せずに退会しても違約金等はありません。

しかし、入会してすぐに退会するのはもったいないので、シッカリと相談してダメそうなら退会しましょう。

働きながらも通えますか?

働きながら通うための夜間コースが準備されているため、全く問題ありません。

大学生、新卒でも通えますか?

大学生でも全く問題なく、通えます。

ただし、プログラマカレッジ経由で就職する必要があります。

地方に住んでいても通えますか?

完全オンライン対応なので問題ありません。

ただし、東京都内での就職が条件になります。

\ 就職率96.2%は最高水準 /

Javaの資格を無料で取得可能!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次
閉じる